FC2ブログ
プリンターを買い替えてよかった

わたしは、毎日新聞の「仲畑流万能川柳」に投句している。約18年続けている。ひねのりの柳名で、これまで620句が掲載された。

 

投句するにあたり、ハガキに句を印刷する。その印刷用にプリンターを用いている。

 

このたび、プリンターが給紙トラブルを起こし使えなくなった。1年半しか使っていないのに……。

 

トラブルが起こったのは、給紙口が下部についているためだと思われる。固いハガキを180度曲げて印刷するのでムリがある。

 

そこで、給紙口が上部後方についているものに買い替えた。これなら、まっすぐのまま印刷できる。

 

実際に使ってみると、実にスムースに印刷できる。印刷時間も半分程度である。音も小さい。

 

6000円ほどの出費となったが、買い替えてよかったと思っている。

 

ちなみに、機種はEPSONPX-049Aである。コンパクトで置き場所もあまり取らない。

 

買い変えてよかったと言えば、冷蔵庫。約13年使ってきて少しガタがきたので、これも最近買い替えた。

 

ひと回り大きいものにした。特に、冷凍室が大きいので、生協が週に一回配達してくれる冷凍品をらくらく貯蔵できる。

 

省エネタイプなので、その分電気代も節約できる。さらに、足立区から「省エネ家電製品購入費補助金」として12,000円が支給された。

 

以上、買い替えてよかったことが続いた。何であれ、状況の変化に応じて変える必要がある。

 


【2018/10/29 19:21】 | 柔らかい発想 | トラックバック(0) |


<<こうやってテーマを達成する | ホーム | 休むことが成果につながる >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ideaway.blog93.fc2.com/tb.php/571-7b09e030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |