FC2ブログ
おならプゥ

従来のやり方にとらわれている。だから、うまくいかない。


そんなものはポイっと捨てよう。

たとえば、お客さんに「いらっしゃいませ」と言うこと。

こんなことはとっととやめよう。

「おならプゥ」でよい。

ドラえもんの人形を持って、子どもに「おならプゥ」をする。

するとウケる。

ウケたら、「こんなおいしいチョコがあるよ」と店内に誘う。

このような柔らかい発想をしよう。

 


【2018/09/12 10:14】 | 柔らかい発想 |


<<大事なのは目的(本来あるべき姿) | ホーム | どんな災害が起こるかわからない>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |