T発想法の進め方

「いいアイデアが出ない」「うまくいかない」
そんなときに、T発想法が役立ちます。
進め方は以下の通りです。

●A4かB5の紙やシートを用意し、Tの字を書きTシートを作る
 
  ①Tの字の横線は、紙の上端から2センチくらいの所に引く
  ②縦線は横線の中央から下に引く。紙を半分に折ってもよい
  ③上がテーマ、左がヒント、右がアイデアの各欄になる

テーマ

  ヒント





アイデア





     Tシート

●以上のようにしてTシートを作ったら、次の手順でアイデアを出す
 
 ①上の欄に、テーマを書く  
 ②左の欄に、ヒント(テーマの達成に必要なこと)を書く
 ③右の欄に、ヒントを読み出てきたアイデアを書く

ヒントは、テーマが決まるとおのずと決まります。

たとえば、「ライバルの酒屋に対抗する」というテーマでは、
ライバル店の状況やお客さんの声がヒントになります。

「ライバル店の品揃えが豊富」なら、 これがヒントになり、

「うちも品揃えを増やす」
「うちは日本酒に絞って品揃えをする」

などのアイデアが出てきます。

あなたも、「会議の時間を半分にする」といった
身近なテーマからちょっとやってみて下さい。

なお、以上の進め方は、リンクの「
T発想法の進め方
のページでも見られます。

【T発想法のポイント】  
 ①Tの字を書く
 ②テーマを書く
 ③ヒントを書く


以上の3点でいいアイデアが出ます。


テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス
【2009/10/03 08:56】 | T発想法 | トラックバック(0) |


孔明 こんにちは、孔明です。

T発想法、なるほどと思いました。シンプルだから余計に応用が効くと思います。
ありがとうございます。

それから、さとうさまのブログは最近始めたばかりなのに、訪れる人が多いですね。
何か秘訣でもあるのですか?

さとう T発想法の貴重なコメント、ありがとうございます。

訪問者数についてですが、ブログを始めて間もないため、
カウンターを含めあれこれテスト中ですので、
カウンターの数字はあまり参考にならないと思います。

皆さんに訪れていただけるよう、
「なるほど!」の記事を書きたいと思っています。

sugama メルマガでT発想法を知り、こちらに飛んできました。

回を追うごとに核心に迫ってきましたね。次号が楽しみです。

さとう このブログを読んでいただきありがとうございます。

少しでも、皆さんのお役に立つ内容にしたいと思っています。

コメントを閉じる▲


<<「ダメだ」と諦めないでテーマを立てる | ホーム | わたし自身、仕事でよく壁にぶつかった>>
コメント
こんにちは、孔明です。

T発想法、なるほどと思いました。シンプルだから余計に応用が効くと思います。
ありがとうございます。

それから、さとうさまのブログは最近始めたばかりなのに、訪れる人が多いですね。
何か秘訣でもあるのですか?
【2009/10/07 11:33】 URL | 孔明 #ltEMck66[ 編集] | page top↑
T発想法の貴重なコメント、ありがとうございます。

訪問者数についてですが、ブログを始めて間もないため、
カウンターを含めあれこれテスト中ですので、
カウンターの数字はあまり参考にならないと思います。

皆さんに訪れていただけるよう、
「なるほど!」の記事を書きたいと思っています。
【2009/10/08 07:43】 URL | さとう #-[ 編集] | page top↑
メルマガでT発想法を知り、こちらに飛んできました。

回を追うごとに核心に迫ってきましたね。次号が楽しみです。
【2009/10/15 10:19】 URL | sugama #8DRVcpnw[ 編集] | page top↑
このブログを読んでいただきありがとうございます。

少しでも、皆さんのお役に立つ内容にしたいと思っています。
【2009/10/15 18:44】 URL | さとう #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ideaway.blog93.fc2.com/tb.php/4-0e20feea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |