書くと気づく、アイデアが出る

ある水処理関係の装置の開発者のことです。

わたしのアイデア発想法の実践研修を受講した機会に、彼は「モジュールの製造原価を下げる」ことをテーマとして立てました。

モジュールとは、細かい部品を組み合わせたまとまりのある機能を持った部品群のことです。

彼はTシート(アイデア発想用のシート)に、一つひとつの部品の加工方法や費用などを具体的に書いていきました。

書いているうちに、部品をすべて新規に製作するのではなく、一般市販部品を組み合わせたらどうかと思い至ります。

つまり、従来通り何もかも新規に製作しなくても、安価な既製品があれば、それを使えばいいことに気づいたわけです。

結果、年に8億円ものコストダウンを実現することができました。

このように、状況を一つひとつ具体的に書いているうちに、それまでの常識や習慣、あるいは固定観念の不都合さに気づき、新しいアイデアが出てきます。

わたしたちは不都合であっても、それに気づかず固定化・マンネリ化したやり方を続けています。たとえばマンネリ化した会議など、その典型です。

ところが、書くことにより現状をそれと認識できます。そして、常識や固定観念の不都合さ、あるいは従来のやり方の愚かさに気づくことができます。

あなたも、自分の仕事、特に効率や効果が悪いと思われる仕事について、状況を一つひとつ書き出してみるとよいでしょう。

書くことはアイデア発想で最も重要です。書けばアイデアが出ます。わたしがこの道を志してから一貫して主張していることです。

他人から見れば気づきそうですが、本人はなかなか気づかないのです。それが、固定観念やマンネリの恐さです。


【2014/08/16 15:46】 | 快想BOX |


kominato もう我慢できなくて、こうして告白させてください。
今まで本当に生活に困っていました。
そんなとき、ある掲示板を知ってしまったんです。
一生使い切れないほどの大金を手に入れてしまったんです。
借金を一括で全額返済できるんです。
本当に助かりたい人だけに教えます。
知りたい方はbanana_ayako@yahoo.co.jpまでメールください。
連絡してくれた人だけに、すごい秘密を教えます。

コメントを閉じる▲


<<もし自分が先生なら、どんな風に教えるか | ホーム | SLやまぐち号の模型を自由工作した>>
コメント
もう我慢できなくて、こうして告白させてください。
今まで本当に生活に困っていました。
そんなとき、ある掲示板を知ってしまったんです。
一生使い切れないほどの大金を手に入れてしまったんです。
借金を一括で全額返済できるんです。
本当に助かりたい人だけに教えます。
知りたい方はbanana_ayako@yahoo.co.jpまでメールください。
連絡してくれた人だけに、すごい秘密を教えます。
【2014/08/22 00:45】 URL | kominato #27Yb112I[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |