東京タワーと六本木ヒルズを訪れた

よく晴れた227日(土)のこと。東京の都心を眺めようと、東京タワーと六本木ヒルズを訪れた。それぞれ久しぶりの訪問である。

 

東京タワーで、特別展望台(250m)へのエレベータを待っているとき、「東京スカイツリーができたので、東京タワーの訪問客が減ったでしょう」と係の人に尋ねてみた。

 

すると、「以前より増えています。右肩上がりです」とのこと。東京スカイツリー人気による「タワー効果」のおかげだという。

 

ちなみに、特別展望台へのエレベータに乗るまで約30分待った。

 

東京タワーを降りると、すぐ隣の駅にある六本木ヒルズに向かった。ここは以前、コナミスクールでゲーム企画の講師をしていたとき、毎週通ったことがある。

六本木ヒルズのスカイデッキ(屋上、270m)からの眺めは壮観だった。東京タワーのように窓越しに景色を見るより、直接見た方がスケールが大きい。空を全体的にバックにするからだろう

DSC05559.jpg

蛇足の話を一つ。

 

東京メトロ日比谷線の神谷町駅を降り、東京タワーに向かう途中、自販機でなんと50円の缶コーヒー(UUC)を見つけた。いつもは100円のものが特売のようだ。

 

どんな味がするか、試しに買ってみた。そんなにうまくはないが、まずくもない。寒い中、おいしく飲んだ。

 

ちなみに、そこから20mくらい離れた自販機の缶コーヒー(サントリー)は130円だった。どちらも表通りなのに値段の差が大きい。なぜだろう。

 


【2016/02/27 17:37】 | 快想BOX |


| ホーム | 次ページ