ふなばしアンデルセン公園に行ってきました

もう半月前になりますが、8月16日(日)に、船橋市にある総合公園「ふなばしアンデルセン公園」に5歳児を連れて行ってきました。

 

ここは、デンマークをイメージしたテーマパークです。世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」の「日本の人気テーマパーク」で、なんと堂々の3位です。

 

ちなみに、1位は東京ディズニーランド、2位は東京ディズニーシー、そして4位はユニバーサルスタジオジャパン、5位は富士急ハイランド……と続きます。

 

堂々の3位になったことについて、「アスレチックや工作、動物とのふれ合いなど子供の発想でのびのびと遊べるのに加え、季節ごとにいろんな花を観賞できるなど世代を超えて楽しめることが評価された」と、園長は分析しています。

 

ここで3時間ほど遊んできました。わたしたちはまず50メートルの「大すべり台」で、存分にスリルを味わいました。

 

そのあと、5歳児は「ワンパクボール島」で、大きなゴムのボールの上でぴょんぴょん跳ねてキャーキャー言ってました。また、「にじの池」で水遊びに夢中になっていました。

 

ここは、幼児や小学生にピッタリの公園です。実際、多くの子ども連れが訪れていました。入園料は「4歳以上の幼児100円」「小中学生200円」「大人900円」です。 

 

園内はとても広く(約30万㎡)、今回はワンパク王国ゾーンの一部(全体の4分の1程度)しか回らなかったので、次に行くときはメルヘンの丘ゾーンなど、花や緑を楽しみたいと思っています。

ふなばしアンデルセン公園のページはこちら
http://www.park-funabashi.or.jp/and/index.htm

 

 


【2015/08/28 19:35】 | 快想BOX |


| ホーム | 次ページ