時速500キロを体験しました

「超電導リニア体験乗車」に抽選で当たり、730日(木)、山梨リニア実験線に乗ってきました。時速500キロの超高速を体験してきました。

DSC02586★    


山梨県都留市のリニア実験センターを中心に、上野原市と笛吹市間の42.8キロメートルを往復しました。

 

リニア新幹線は、磁力による浮上走行のため振動が少なく快適な走り心地でした。今の新幹線より揺れや騒音は低い感じです。

 

外から見ると超速いのですが、ほとんど(約8割)がトンネルの中であるためか、乗っているとそれほど速く感じません。

 

開通すれば、東京(品川)~名古屋間はたったの40分です。これなら、運賃さえ払えれば通勤できますね。2027年にも開業する予定です。

 

印象的だったのが、座席が小さくシンプルであることです。質素な感じがしました。その分、車体の重量を押さえているのかもしれません。

 

関連ページ(こちらに動画入りで詳しく紹介しています)

http://digital.asahi.com/articles/ASG9Q5TCRG9QUTIL02W.html 

または http://toyokeizai.net/articles/-/48672

 


【2015/07/31 08:54】 | 快想BOX |


| ホーム | 次ページ