EvernoteとYahoo!ボックスを使い始めた
わたしは、3つのパソコン(事務所用、自宅用、出張など出先用)を使っている。いつでも、どこでも、どのパソコンででも仕事ができるように、クラウドをあれこれ検討してきた。

(クラウドとは、データを自分のパソコンやスマホではなく、ネット上に保存するサービスのこと)

検討してきた結果、知人の薦めもありEvernote(エバーノート)をまず利用することにした。Evernoteは、一言でいえば「オンライン上のメモ帳」である。使い始めて20日ほどたつが、とても重宝している。

わたしは毎朝約40分間通勤ウォーキングをしているが、このときアイデアや川柳などがあれこれひらめく。 ひらめいたら、スマホのEvernoteに即メモしている。

スマホは「GALAXY Note」。5.3インチの大画面で、入力用のペンがついている。ペンだとスラスラ入力(メモ)できる。

以上、何かひらめくと、スマホ(GALAXY Note)を取り出し、Evernoteを立ち上げ、ペンでササッとメモをとる。

GALAXY Noteにも Evernoteにも「note」がついているが、まさしく「ノート」である。

事務所に着くとパソコンのEvernoteを立ち上げ、それまでメモしたことをそれぞれのファイルに整理する。

さて、そのファイルの保管用に「Yahoo!ボックス」を利用することにした。

Yahoo!ボックスを使い始めて約2週間たつが、事務所でも自宅でも出先でも必要なファイルを取り出すことができる。 スマホでもファイルを見たり、書き加えたりできる。

こうしてクラウド(EvernoteとYahoo!ボックス)の活用で、いつでも、どこでも手間なく仕事ができるようになった。

便利になった分、仕事バカにならないように気をつける必要がある。


テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス
【2012/06/25 11:28】 | 快想BOX |


| ホーム | 次ページ